芸能

「テイクアウト不倫」の真相がお粗末すぎる!事実を知った佐々木希は逆上?

アンジャッシュ渡部「テイクアウト不倫」の真相が明らかに!事実を知った佐々木希は逆上?
Pocket

アンジャッシュの渡部建さんがスキャンダルを理由に、各メディアへの出演自粛を申し入れました。

その理由について不倫やDVなどのいろいろ憶測がありましたが、6月11日発売の週刊文春にて複数の女性との不倫「テイクアウト不倫」が明らかになりました。

「テイクアウト不倫」ですが文春が「ゲス不倫」のように定着させようとしているかと思われますが、まあ要は不倫ですね。

渡部さんは知的で爽やかなイメージがあったので今回の報道はすごく衝撃的でしたね!

また、不倫動画や画像が流出しているとの情報もあるそうです。

そこで今回は「テイクアウト不倫」の真相がお粗末すぎる!事実を知った佐々木希は逆上?をお届けします。

 

アンジャッシュ渡部建「テイクアウト不倫」報道内容

文春砲によると、A子さん、B子さん、C子さん3人の女性が明らかになりました!

・A子さん:佐々木希さんと交際当時から関係(パーティーで知り合った)

・B子さん:交際当初から去年まで関係(事務所や六本木ヒルズの多目的トイレで週2回関係を持ち毎回1万円を渡していた)

・C子さん:去年知り合い今年3月まで不倫関係(彼女の自宅にて3回以上関係)

以下詳しく見ていきましょう!

 

佐々木希との交際期間と不倫女性たちの交際時期は?

アンジャッシュ渡部建「テイクアウト不倫」の真相が明らかに!佐々木希が逆上?

佐々木希さんとの交際は2014年にスタートしています!

佐々木希 2014年4月(交際開始)~〔2017年4月(結婚)・2018年9月(長男誕生)〕~現在
A子(飲食店勤務) 2014年~2017年ぐらい
ホテルにて密会
B子(文春に告白) 2014年~2019年末ぐら
六本木ヒルズ多目的トイレなどで密会
C子(都内在住) 2019年~2020寝年3月頃まで
C子さんの自宅にて密会

2014年の佐々木希さんと交際している期間に、A子さん、B子さんとも知り合って関係を持っていることが分かりました。

今回、文春に告白したB子さんは約6年の関係を持ち、その内容が凄く衝撃的なものでした。

それぞれどうやって知り合い、どこで密会していたのか見ていきましょう!

①A子さん(飲食店勤務)

A子さんは飲食店勤務で知り合ったのは会社経営者が主催する乱交パーティーだったそうです。

このパーティーに来ていたA子さんを渡部さんが気に入り個別にホテルへ呼び出し、密会していたとの事ですがこの時は、佐々木希さんとお付き合いしていた時期ということになります。

怪しまれないように男性だけで記念写真を撮ってアリバイ工作などしていたそうです!

②B子さん(都内在住、文春へ告白)

B子さんとの出会いは不明ですが、2014年から約6年と長い期間関係をもっていました。

そして今回の文春へ告白した女性です。

その内容は、とても衝撃的な内容でした。

「たしかに私と渡部さんは、多いときには週2回ほど関係を持っていました。結婚後も別れることなく、トータルで30回は超えているかもしれません」

「ここは友達の家なんだよ」と言っていた寝室に入ると、いつでも彼はすぐに体を求めてきて行為が終わった途端に私を帰したがるのです。私の脱いだ服を渡してきて、シャワーすらも浴びさせてもらえず、いつも15分ほどで追い出され、帰り際には「またね。」って必ず一万円を渡してきました。
引用:週刊文春

渡部さんは都内のタワーマンションに個人事務所を持ち、そこが密会の場所だと思われます。

さらに

密会は六本木ヒルズの地下駐車場の多目的トイレでも行われていました。

「彼は『地下駐車場に隣接した多目的トイレに来い』と言うのです。エレベーターの前で落ち合って、トイレの鍵を閉めた瞬間にプレイが始まりキスから別れるまで3~5分とものすごい早さです。その後も彼はヒルズのトイレばかりを指定し、会える時刻を伝えると、地下2~4階にあるトイレを徘徊し、誰もいない階を確認した上で『地下○階ね。すぐ来て』と指示を出してくるようになったのです」
引用:週刊文春

 

アンジャッシュ渡部「テイクアウト不倫」の真相が明らかに!事実を知った佐々木希は逆上?
引用元:文春オンライン

 

渡部さんは一万円札をB子さんのバッグの上に置き「こんなにリピートするのは、B子だけだよ!」と話すこともあったそうです。

 

週刊文春に告白したB子さんは

「彼は私のことを“性のはけ口”くらいにしか思っていなかったんでしょうね。せめて一人の女性として扱って欲しかったと思います」

と告白しています。

おそらく、行為が終わった後に毎回一万円を渡していたという渡部さんの、B子さんに対する言動が恨みを買い、今回の告白に繋がってしまったのかもしれないですね!

 

それにしても、行為含めて15分で追い出したり、多目的トイレでは3~5分ていうのも驚きで突っ込みどころ満載ですが、毎回呼び出されては短時間で行為が終わり一万円を渡され帰されているのにB子さんが6年間も渡部さんと関係を持ってた理由も知りたいです。

どう見ても一人の女性としてというよりも、デリヘルみたいな感じにしか見えませんが・・・

そう考えると、今回の文春への告白も含めてお金なのかな?と思ったりもしますが真相はどうなんでしょうか?

アンジャッシュ渡部とB子の多目的トイレ密会の詳細が明らかに!ツイッターの反応はどうなの?

③C子さん(都内在住)

C子さんとは2019年に知り合ってます。

密会場所は、主に彼女の自宅で3回以上は関係を持っているそうです。

その他、複数の女性の情報もあります!

今後の動向が気になりますね。

 

「テイクアウト不倫」ツイッターの反応は?

 

ツイッターの反応を見ると、意外にも渡部さんのことよりも、週刊文春に告白した女性が結婚しているのを分かっていて不倫していたことに対して非難する声が多いですね!

 

事実を知った佐々木希は逆上!その内容は?

https://twitter.com/_mux38/status/1270834908856938498?s=20

 

渡部さんの不倫を知った佐々木希さんが逆上し、B子さんと電話で話したそうです。

その内容は、どんなものだったのでしょうか?

 

まず最初に渡部さんが不倫相手の会社員B子さんにラインで電話をして

「今日、文春の人が来て色々言われたんだけど。俺らが最後に会った日にちは覚えてる? 奥さんが隣にいるんだけど代わるね」

その後に渡部さんから佐々木希さんへ電話を代わり、佐々木希さんはB子さんへ

「あなた酷いですね。今の会話、録音していますから。
嘘をついたら大変ですよ。彼と最後に会ったのはいつ?
最後に彼と会ったのはいつなのか、そこはっきりして。
私たちが結婚したのは2017年だから。その前なんですか、後なんですか?」

と言ったそうです。

その他にも裁判をちらつかせるようなことを言われ、恐怖を覚えたとB子さんが告白しています。

裁判をちらつかせて、B子さんが恐怖を覚えたと告白したことが、佐々木希さんが逆上と言われているようですが、会話内容を見る限り不倫されている側からしたらこれぐらい言いたくなる内容だと思いますが・・・

 

まとめ

今回はアンジャッシュ渡部「テイクアウト不倫」の真相がお粗末すぎる!事実を知った佐々木希は逆上?について紹介しました。

渡部さんは複数の女性(A子、B子、C子)と不倫をしていました。

とくにB子は文春に告白した女性で、不倫場所(六本木ヒルズの多目的トイレなど)や行為詳細を告白しています。

事実を知った佐々木希さんは、B子さんと会話をしましたが、その会話で裁判をちらつかせるなどがあったため、B子さんが恐怖を感じたようです。

このB子さんの告白内容が、佐々木希さんが逆上したと言われている理由です。

渡部さんの不倫相手は今回の報道以外にも複数いるとの情報もあります。

今後の報道に注目ですね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。